Top > デトックス(解毒)な生活 > デトックス向けの食材

デトックス向けの食材

デトックスは、最も効果的な健康法とも言われています。ほとんどの方法は、健康成分を取り入れるプラスの健康法ですが、不要物質を排出しないと本当の健康は手に入りません。

デトックス向けの食材を食べると、栄養素の補給と解毒の2つのメリットが得られます。解毒によい食材には、アスパラガス、ほうれん草、ゴボウ、にんじん、玉ねぎ、リンゴ、オレンジ、グレープフルーツ、レモンなどがあります。デトックススープやジュースの食材として取り入れると、体内毒素を効率よく排出できます。

食材のほかには、水にもこだわりましょう。飲み水は、水道水よりもミネラルウォーターにするべきです。意外と知られていませんが、水にも解毒作用があるのです。血液をサラサラにすれば、毒素が尿や汗として流れやすくなります。

また、水はリンパ液をスムーズに流す役割もあります。リンパ液とは、簡単にいうと体液のことです。体液の循環が悪くなると、むくみが生じます。むくみ体質は、毒素を溜め込みやすい体質だと言えます。

解毒作用を高めるためには、デトックス向けの食材を取り入れたうえで、運動と入浴習慣を実践します。体の内と外からのケアにより、短期間でデトックスが可能となります。運動と入浴は、不要な汗を排出する役割もあります。

毒素を含んだ汗を排出すれば、サラサラした汗に変わります。ベトベトしている汗は毒素が多いので、サラサラ汗に変えるための運動が必要です。運動は汗の質をよくしてくれます。スポーツ選手の汗は、サラサラとした水のような汗なのです。これは、不要物質がほとんど含まれていない証拠なのです。

 
ご紹介している情報については、最新の情報をお届け出来るように細心の注意を払っております。
しかしながら、なんらかの都合により急な変更がある場合もございます。

もし、こちらでご紹介させて頂いている情報をご活用くださる場合には、まずはお電話などでのご確認をお願いしたいと思います。
お手数をおかけ致しますが、どうかよろしくお願い致します。

ビクラムヨガ札幌大通
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西2丁目
011-272-5371
ヨガ教室

43/3/23.592,141/21/30.345

ヨガハウス
〒064-0802
北海道札幌市中央区南2条西26丁目2-1-703
011-612-3040
ヨガ教室

43/3/7.27,141/19/19.499

うるおうからだ整体院YOGAスタジオ
〒064-0807
北海道札幌市中央区南7条西1丁目20-1-502
011-596-7512
整体,ヨガ教室

43/2/58.909,141/21/48.301

デトックス(解毒)な生活

デトックス(解毒)を行うための生活について、気をつけることをまとめてみました。 生活の中で、デトックスが出来ることは何より解毒の効果があがると思います。 食生活を中心にデトックスを目指す生活についてまとめています。
関連エントリー
自宅デトックス | 自宅で簡単デトックス | デトックスの食材選び | デトックス向けの食材 | デトックスヨガで健康を目指す | デトックススープのすすめ | デトックス食材選び | デトックスティーで毒だし | 
スポンサードリンク
MENU
新着情報
おすすめのデトックスティー
話題のデトックス方法と効果
足湯デトックスの効果
デトックスソルトとは
デトックス効果が高い食品とは
自宅デトックス
足湯デトックスの作用
デトックス法の溶岩浴と岩盤浴
自宅で簡単デトックス
美容にはデトックスソルト
デトックスの食材選び
デトックスヨガで発汗
腸内デトックスとは
デトックスにはマクロビオティック
デトックス向けの食材
半身浴デトックスの方法
デトックスヨガで健康を目指す
デトックスはマクロビオティックの食生活から
肝臓デトックスの方法
デトックススープのすすめ
サプリメントで効果的にデトックス
デトックス食材選び
デトックスティーで毒だし
白湯デトックスとは
デトックスレシピとは?
デトックスレシピ
人気のデトックスの効果
デトックスの食事のポイント
腸内デトックスでスッキリ
岩盤浴でデトックス
関連リンク集
RSSに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

ivedoorリーダーに登録

ブックマーク